海外旅行JSTブログ

海外最新情報やトリビア、ときにはジェイエスティの内側まで大公開!!

香港に行くときはタバコの箱を空けなきゃいけない!?

こんにちは!

ジェイエスティです。

 

最近は喫煙者に厳しい世の中となりました。

日本はまだ緩い方で、海外の方が『タバコ』に対して厳しく取り締まっております。

特に電子タバコは持ち込み禁止としている国も多く、海外へ持っていくことすら出来ません。

 

 

海外旅行の際は、その渡航先国が定める規定に従って持ち込み制限以内にする必要があります。

その規定に則ると、香港へ行く際はタバコが空いていなければいけません。

なぜなら香港へのタバコの持ち込み制限は19本だからです!

 

そう、タバコは1箱20本入り(が多い)。

つまり空いていない20本入りの箱は持ち込み制限に引っかかってしまうんですね!何ともいやらしい本数設定です!笑

 

ただ、これには訳があります。

香港ではタバコが1箱約800円。一方日本(約500円)や諸外国では香港より安い場合が多いのです。

そうすると“海外から未開封のタバコを持ち込んで売る”という転売行為が香港内で巻き起こる可能性があります。

そのため香港は持ち込み制限を“あえて”19本とし、入国時に箱が空いていなければいけない状況を作るわけなんですね。

 

しかし、タバコ業界も黙っていません!

新たに1箱19本入りのタバコを作るなど、ウラのウラをかいた取り組みも始まっているようです。

 

まさにいたちごっこ・・・。

 

株式会社ジェイエスティ

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-15-27 いちご栄ビル4F

TEL: 052-264-0525 / FAX: 052-264-4007

営業時間: 平日 10:00-19:00 / 土・日・祝 10:00-17:00 ※水曜定休

WEBページ: http://www.jstgroup.com

Facebookページ: https://www.facebook.com/jstgroup/