海外旅行JSTブログ

海外最新情報やトリビア、ときにはジェイエスティの内側まで大公開!!

「千と千尋の神隠し」のモデルとなった『九份』の名前の由来

こんにちは!

ジェイエスティです。

 

九份(きゅうふん)』はすでに多くの方が知っているでしょう。

一昔前はあまり聞きなれない方が多かったと思いますが、「千と千尋の神隠し」のモデルとなったことで認知度が一気に増えました。

町中の提灯に灯りが付くと幻想的な風景を作り出し、多くの観光客の心を掴んでいます。

 

 

その情景はしばしばノスタルジックと表現され、ひと時の平穏を与えてくれます。

 

さて、そんな『九份』ですがどういった理由で名前が付いたか知っていますか!?

もともと『九份』の町には9戸(軒)しか家がない小さな集落でした。

また、当時は交通も不便で山間に町があるため、村人の方々は限られた時しか買い物にも出られませんでした。

そんな状況だったので、日用品などを補充する際は毎回9戸分を買っていくことから『九份』という名が付いたといわれています。

今では一大観光地となり、もちろん9戸以上建物は建っておりますが、名前には当時の状況が刻まれていたんですね。

 

ちなみに『九份』は山間部ということもあり1年を通して雨が多いので、観光に行く際はカッパや傘(人が多く移動に不便なので出来ればカッパの方がベター)を持っていくと便利ですよ!

 

株式会社ジェイエスティ

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-15-27 いちご栄ビル4F

TEL: 052-264-0525 / FAX: 052-264-4007

営業時間: 平日 10:00-19:00 / 土・日・祝 10:00-17:00 ※水曜定休

WEBページ: http://www.jstgroup.com

Facebookページ: https://www.facebook.com/jstgroup/