海外旅行JSTブログ

海外最新情報やトリビア、ときにはジェイエスティの内側まで大公開!!

アメリカで最も住みやすい街の「まちづくり」

こんにちは!

ジェイエスティです。

 

アメリカで「最も住みやすい街」と言われているのがオレゴン州にある“ポートランド”。

セールスタックス(消費税)が無いことや治安が良いことなどが理由として挙げられます。

 

また、都市計画として1区画60㎡を元に「まちづくり」されているのも特徴の一つです。

小さい区画をたくさん作ることで街の中に街角を多く作り、そこにカフェや飲食店などの人が集まる場所を作ります。

さらに街角のカフェや飲食店の上に商業施設やアパートメントを作ることによって人を絶えず巡らせることができます。

このような人の集まる場所や流れを意図的に行ったのが“ポートランド”の「まちづくり」です!

 

そしてポートランドは街の発展と共に自然や農家を残す工夫も行っています。

街の中に都市境界線を作り、境界線より外には「まちづくり」する上で手が加えられないように整備されています。

そのため、ポートランドの街並みを上から見ると、街と自然がくっきりと分かれていることが分かります。

 

 

自然や農地が残ることで、街から手軽に自然を堪能することができ、手軽に新鮮な野菜を手に入れることが可能です!

ポートランドファーマーズマーケットが盛んに行われているのは、まさに都市境界線の賜物とも言うべきでしょう!!

 

街にいながら自然を堪能できる、ポートランドの「まちづくり」は多くの国や都市で参考になりそうな工夫ですね。

 

株式会社ジェイエスティ

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-15-27 いちご栄ビル4F

TEL: 052-264-0525 / FAX: 052-264-4007

営業時間: 平日 10:00-19:00 / 土・日・祝 10:00-17:00 ※水曜定休

WEBページ: http://www.jstgroup.com

Facebookページ: https://www.facebook.com/jstgroup/