海外旅行JSTブログ

海外最新情報やトリビア、ときにはジェイエスティの内側まで大公開!!

空飛ぶイルカ・・・その名も『エアバス・ベルーガ』

こんにちは!

ジェイエスティです。

 

エアバス社のA300-600STスーパー・トランスポーターは世界最大の胴体幅を持つ特別貨物輸送機で、見た目がシロイルカによく似ていることから『ベルーガ』の愛称で知られています。

 

 

こんな形であるのもちゃんとした理由があります。

 

エアバス機のパーツ製造は欧州各地の工場で行われ、完成されたパーツが最終組立の行われるトゥールーズ(フランス)とハンブルク(ドイツ)に空輸されます。この空輸作業を行うのがこの『ベルーガ』。

 

貨物室内の容積は1400㎥、積載量は47トンという大きさからパーツ輸送以外にも使われており、日本へは99年にドラクロワの絵画「民衆を導く女神」を輸送する際にパリから成田へ飛来しました。

 

それ以外にも2005年9月、米南部を襲ったハリケーン「カトリーヌ」の被災地に30トン分の救援物資を緊急空輸した他、2016年4月にはベルリンで開催されたエジプト展のため古代遺跡を運んでいます。

 

とても働きもののイルカですね!

 

株式会社ジェイエスティ

〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄3-15-27 いちご栄ビル4F

TEL: 052-264-0525 / FAX: 052-264-4007

営業時間: 平日 10:00-19:00 / 土・日・祝 10:00-17:00 ※水曜定休

WEBページ: http://www.jstgroup.com

Facebookページ: https://www.facebook.com/jstgroup/